スポンサーリンク

オタクグッズは保存だけじゃもったいない!積極的に使え!

ライフハック
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

あんまりオタク記事がないので忘れがちだが、私はオタクである。
つまり必然的にオタクグッズは溜まってくるのだ。
何もしていないのに溜まるのだ。不思議だね。

この記事に興味があって見ている人もただただ物置に増えていき、無駄にスペースを圧迫している人も多いだろう。
今回は私の使い方の例や考え方を紹介したいと思う。

スポンサーリンク

飾る系

タペストリー

オタクグッズの定番、タペストリー。
これも集めだすとかなり増えていく。
しかし、壁の面積にも限界があるし、かといってつけ過ぎてもなんか部屋の見栄えも落ちるし。
という問題を抱えている人もいるだろう。

実寸大ゆのっちタペストリー

タペストリーはとりあえず飾ってなんぼのものである。
壁面積が足りない人やあんまりたくさん飾りたくない人は週1回や月1回等、タペストリーを交換する癖をつけよう。

iPhoneのリマインダーに繰り返し通知する便利な機能があるので使うと忘れずに交換できそうだ。

繰り返しは毎日、毎週、隔週、毎月、3ヶ月ごと、6ヶ月ごと、毎年から選択できる。

それ以外にも飾る系のもの、例えば色紙やポストカード、クリアファイルも一緒に交換していくと飽きがきづらいし楽しい。
これらの飾り方にも工夫をしてみよう。

色紙

ミニ色紙は壁に飾れる家具を取り付けた。

上記は百均で壁に取り付けられる棚を購入して取り付けた。
これだけで見栄えが少し上がる。

キャンバスアート

キャンバスアートを飾るのも百均でこんな感じのものが売っている。

手ぬぐい

手ぬぐいは本棚の横側が見えないような使い方をしている。
私の本棚と手ぬぐいは偶然ぴったりサイズだったので良かった。
手ぬぐいもまた使い方が難しいが、目隠しとして使う方法もなかなかよいので試してほしい。

フィギュア

こればかりは本当に増やしすぎないよう注意したいところ。
交換するにも収納したりするのに時間がかかる上、箱を捨てたら収納すらしづらい事になる。
・フィギュアケースに入りきらないほど集めない。
・プライズフィギュアを獲らない。
を実行したいけどオタクには無理だよね。

ポスター

ポスター関連も増えやすいが、収納はしやすいのでこちらもポスターの定期交換で対処しよう。
ちなみにポスター関連はスリーブみたいなものに入れるとポスターの保護と上記の画像のようにスリーブの余白に画鋲を刺して飾ることができる。

実用品系

マグカップ

これも溜まりやすいグッズの一つだが、こちらもバシバシ日常生活で使うべきだとは思うが、飾る方法もある。

これはニトリか無印かその辺で買った覚えがある。
百均ではないが、百均にもマグカップを吊り下げる道具が売っているので良い見せ方を考えるのも楽しいだろう。

コースター

これはパソコンデスクに常備している。
私のデスクは完全に木製なので、水濡れに弱いため必須だ。
基本、机の上にぽんと置いてるだけでとりあえずコップの定位置になるので、机があれば置いておくと良い。

クッション

ザ・邪魔になるグッズと言えばクッションだ。
ベッド上、ソファ上もすぐに埋まってくるだろう。
まだ余れば車に持っていったり、それが嫌であれば入りきらないクッションは物置に持っていき、上のタペストリーと同じように定期的に交換すれば楽しい。

ブランケット

ブランケットはキャンプする身としては、寒くなったらがっつり使うので車に何枚か積んでいる。
それでも有り余るのであれば、タペストリーのように壁に飾ってみるのはどうだろうか?

使うのはクリップと画鋲だけ。
上記の画像のように止めればブランケットも痛まずに飾ることができる。
そしてこれも交換していけば楽しい。

終わりに

結局飾っているグッズを交換する日を定期的に決めて、交換すれば楽しいよ。
という話になってしまいそうだが、とにかくグッズに日の目を浴びることがないのが一番もったいないし、ただ物置を圧迫するだけなので、グッズを集めてしまってる人にはぜひ使ってほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました