スポンサーリンク

AirPods Proのノイズキャンセリングで雷の音は怖くなくなるのか?

AirPods Pro
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

雷のピークな時期を迎えているが、雷の音と光が怖いという人や雷恐怖症の人もそれなりにいるのではないだろうか?
私は雷恐怖症というほどではないが、雷が鳴ると少し身構えてしまう。

今回はちょうど雷が鳴っているタイミングがあったので、文明の利器「AirPods Pro」を使ってノイズキャンセリング機能で雷の音を小さくしたら恐怖心も小さくなるのかという検証を行なってみた。

検証時の空模様

ちなみにAirPods Proはアップデートでノイズキャンセルの効き具合が変わることがある。
これについては以下の記事を参考にしたい。

スポンサーリンク

ノイズキャンセリングのみON

ノイズキャンセリングのみをONにした状態でAirPods Proを装着。
今回私のイヤーピースはウレタン製に交換している為、通常より密閉性は高いと思われる。

この状態で雷が鳴ると、雷が鳴っていることには普通に気付くが、ビクッとなることはない程度の音量に抑えられている感じがある。
ただ地響きを伴う低音は振動となって体に伝わるせいか、小さいながら聞こえる。
雷独特の尖った高音が丸くなって少し音量が抑えられているので、ビックリすることはなかった。

ノイズキャンセリングON、音楽再生

次にノイズキャンセリングをONにした状態かつ、音楽を再生している状態ではどうだろうか。
音楽は50dBを超えないくらいの音量で再生した。

耳には優しく。

この状態で雷が鳴った時、雷が音楽の一部になるような馴染んだ音量感だった。
もっと音楽の音量を上げることで、かなり緩和できるとは思うが普通に耳に悪い。
地響きを伴う低音も音楽の低音と混ざり合って、曲の一部になるくらいとまでは行かないが、馴染んだ感じだ。
音楽効果で恐怖心も減るしなかなか良いのではないだろうか。

終わりに

今回はある程度離れた雷なので、ごく近くに落雷した時等、突発的な大音量の場合はノイズキャンセルできない場合がある。
だが、ある程度近くの雷はノイズキャンセリング+音楽再生でかなり雷の音は緩和されるので、雷に恐怖を感じやすい人(雷恐怖症の人とか)は良い対処法ではあると思う。
しかもイヤホンなので音楽を聴いてる体で恐怖心を和らげることができるので一石二鳥である。

雷の光も怖い人は、アイマスク+AirPods Proでノイズキャンセリング音楽再生で雷が鳴っていることは判別できると思うが、恐怖心はほぼ無くなる気はする。
イヤーピースを変更することで更に遮音ができることもあるので、それもアリだろう。

あくまで個人の主観なので参考程度にしてほしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました