スポンサーリンク

iCloudメールでメールが迷惑メールフォルダにも届かない場合の対処法

Apple
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

iCloudのメールを使っていると、受信トレイには当然届かず、迷惑メールフォルダにもメールが届かないことがある。
私はTSUTAYA DISCASのサービスを使う際、iCloudメールを使用したが全くメールが届かなかった。
恐らくApple側が迷惑メールにすら振らないようにフィルタリングしているのかと思う。

今回はそんな迷惑メールにも届かないメールを受信させる方法の紹介だ。

スポンサーリンク

事前確認

  • iPhoneやMacのメーラーからだとたまに自動受信しない事があるので、手動受信(iPhoneなら引っ張って更新)を試すと届く事がある。
  • iCloudにブラウザで直接アクセスし、メールから受信できていないか確認しよう。
    その時「迷惑メールフォルダ」も必ず確認すること。

対処法

まずはiCloudのページを開いて自分のApple IDでログインしよう。

次に「メール」をクリックして開く。
するとメール画面がブラウザ内で開く。

左側のサイドバーからフォルダの+マークをクリックして新しいフォルダを作成しよう。

フォルダ名は識別しやすい名前を入力しよう。

フォルダを作成したら、下部の歯車マークをクリックし、「ルール」をクリックしよう。

ルールをクリック。

ルール設定画面が表示されるので設定を行う。

赤枠部分は「フォルダへ移動」を選択し、青矢印部分に受信できない送信元のアドレスを入力する。ドメイン名でも大丈夫だ。
今回私の場合はTSUTAYA DISCASからのメールが受信できなかったので、ドメイン名の「discas.net」を指定した。
緑枠部分は先ほど作成したフォルダ名を指定する。

全てが完了したら終了をクリックしよう。

送信元のドメイン名等が分からない場合は、該当サイトの「メールが届かない」ヘルプ等にドメイン名が記載されていることが多い。
TSUTAYA DISCASの場合はこのようなページだ。

ルールに追加されたことを確認して、終了をクリックしよう。

終了をクリックして設定完了。

完了後、もう一度メールを送信してもらうと作成したフォルダにメールが届いている場合がある。

メールが届いたのを確認したら、作成したフォルダ及びルールは削除しても次回以降はメールが届く。

フォルダの削除はサイドバーのフォルダ名をクリックすると、削除ボタンが表示されるのでクリックすると削除される。
受信したメールが必要な場合は、あらかじめ受信フォルダに移動しておこう。

ルールの削除は上記画像のルール画面の各ルールに表示されているiマークを押して削除を選択すると削除される。

終わりに

iCloudメールは結構メールが届かないことが多く、会員登録等のメール指定で推奨されていないことが多い。
今回この対処法で永遠にメールが届き続けるかは未検証なので、重要な内容が多いメール等はできるだけ別のメールサービスを利用した方が良いだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました